小諸そば 三田店でスペシャルサービス中の天丼を

小諸そば 三田店でスペシャルサービス中の天丼を

小諸そば 三田店

うははは。何度食べてもここのご飯は深夜残業の香りがする。(謎)

いっときめちゃくちゃ残業してた時期があって、お金も少ないその頃はこのお店に大変お世話になりました。
その名残なのかなんなのかよくわかりませんが、私の中で深夜残業のお供と言えばここなんです。思い出すだけでもつらい日々だった。。。

会社に近く、遅くまで営業していて、お手軽なお値段。
あとラーメンほどこってりしていない。
ジャスティス。

さて、そんなお店ですが当然私以外の人にとって残業の香りがするはずもなく、ランチも大盛況です。12時近くは券売機の前に行列ができるほどです。

今日頼んだのは上天丼(510円)。
普段であれば750円のところ、特別サービス中でこの値段です。
しかも今なら海老天が無料で1本追加。
乗るしかないこの海老天ウェーブ……!

ということで、のこのこネギ背負って向かってみました。

海老天と漬物以外、具材はないというシンプルさ。蕎麦屋の潔さを感じます。

天ぷらはサクサクではなくふわふわしたタイプ。蕎麦やうどんの上に乗せるタイプのアレです。これはこれで美味しい。

一方で食べ進めると流石に飽きます。
最初のえびてーん!というテンションから、まだえびてんが、こんなにも、ぐふ、という感じでしょうか。

味はまぁ、値段相応なので、食べ続けるには少しつらいですね。せめて蕎麦とか他のものが欲しいところ。

それほど大きくはない店内ですが、椅子がかなり敷き詰められているので、結構人が入ります。8割がたカウンター席になるわけですが、少しだけならテーブルもあるので2人以上で食べに来る場合は座席確保が結構大変です。夜はそんなこともないんですけどね。

またお水はセルフで、食べ終わったら器とお盆を返却台に戻す方式なので、ホールの人がほぼ存在せず、効率的な運営をする努力が見て取れます。ただただチェーンで規模の経済が出せるから安いというわけではなく、こういう地道な努力があるからこそ、値段を安く維持できているんでしょうね。あっぱれ。