三代目 ぬる燗 加藤 田町店 で昼から鯛めし! 贅沢!

三代目 ぬる燗 加藤 田町店 で昼から鯛めし! 贅沢!

三代目 ぬる燗 加藤 田町店

せっかくの鯛めしだというのに写真を撮り忘れるという失態。
鯛めしの見た目が美味しそうで、つい。。。
代わりにお店の外観写真を置いておきます。。。

そんなこんなで、今回いただいたのは鯛めし(900円)。
普段は950円ですがこの日は鯛めしがサービスランチになっていて、50円割引でした。ラッキー。

鯛めしと聞くと最初に思い浮かべるのは、焼いた(蒸した)鯛の身をご飯に混ぜたものや、一緒に炊き込んだもの。

しかしここの鯛めしは少し違います。生卵に出汁とお刺身を混ぜ、それをご飯の上にかけるというもの。

いやそれ、卵かけご飯やん、と思わず突っ込みましたが、なんかこの食べ方は宇和島という地域で食べられている方法なんだとか。なんか贅沢。

鯛の刺身は薄切りで、卵に混ぜるとしっかり出汁を絡め取ってくれます。これがまたうまいこと。
実は卵かけご飯があんまり好きではないので、最初はえーっ、、、と思っていたのですが、食べてみたらもうイチコロでした。
ムリ、これは。こんなの我慢できない、と料理漫画さながらの勢いでがっつき気がつけば写真を撮る暇もなく完食。いやー、新鮮な体験でした。

お店はそこまで広くなく、厨房におじいさん、ホールにおばあさんの2人でお店を回していました。そのため混み始めると少しオーダー出てくるのが遅くなります。

このお店、路地裏の奥にひっそりと存在するので、なかなか存在に気付きにくいのですが、それでもお昼時は満席なので、よっぽど好きな人が多いんですね。

でも確かにお昼に鯛が食べたくなったら自分もここを選ぶかもなー。