昼は喫茶、夜は割烹。田町で珍しい営業形態のお店 Flag

昼は喫茶、夜は割烹。田町で珍しい営業形態のお店 Flag
Flag
古民家を改装してカフェにする、というのはここ数年のブームになっている気がします。
ただ、それって別に古民家じゃなくてもいいよね、と常々思っていました。
ようは何かの思い出が詰まった場所をさえ改装すれば、きっとその場所は魅力的な場所になる、と。
もやもや、とそんなことを思いながら歩いていたら出会ったのがこのFlagさんです。
まず目につくのがそのオシャレな雰囲気。内装も外装も非常に整っており、大人の喫茶店という感じ。
なにやら52年間も続いた喫茶店の閉店を惜しんで、常連の人たちが自ら改装してオープンしたお店なんだとか。なんだかいい話ですよね。

店内に一つ大きな机があり、よく見てみたらレトロゲームの台をいくつか組み合わせて、その上に重厚な木の板を重ねたもの。

ハンドメイド感が溢れていて、どこか温かい気持ちになります。

この日食べたのはランチセットのカレーとハヤシのハーフハーフ(1200円)。
コーンポタージュとパンプキンのデザート、それからスペシャリティコーヒーまたは他のドリンクが付いています。

ハヤシライスはトマトの酸味が香り、味もしっかり舌にのってきます。ドロドロというよりはサラサラな口当たりの食をそそること。
うん、これは美味しい。

一方でカレーライスの方は辛さ控えめでコクがあるものの、これといって特徴のない味。
んー、なんだろう。この辺にはカレーが美味しいお店がたくさんあるので、もう少し複雑な味わいを出すか、スパイスを効かせるかしないと、厳しいかなー。

いやー、しかし雰囲気が非常にいいです、ここ。
食べ終わった後にコーヒー飲んでくつろぐ、ってランチ時間にできるとは思いませんでした。

次来るときはハヤシライス単品かなー。