牛タン料理がオススメ! コスパの良いバルといえばここ。 牛タン×焼き鳥×ワイン 鵠 田町本店

牛タン料理がオススメ! コスパの良いバルといえばここ。 牛タン×焼き鳥×ワイン 鵠 田町本店

落ち着いたジャズが流れるお洒落バル

慶応仲通り商店街の中にあるお店。以前はランチ時間は営業していなかったと思うのですが、たまたま通りかかった時にランチ営業しているのを発見して、思わず来訪。

外観は古民家なのですが、お店の中はいかにもバルな雰囲気。一階はオープンスペースで、2人掛けのテーブルが6席ほどあります。2階は扉のない半個室の4人掛けボックス席が4つに、6人掛けと4人掛けのテーブルが備わった個室。今日はこちらの個室に案内されましたが、店奥には更に6人掛けテーブルが3つの個室がありました。

量・味・価格のバランスが絶妙なランチ

ランチメニューは4種類で、いずれも1000円前後の価格。こちらのお店、牛タンのお店ということで、おそらく間違いのない牛タンシチュープレート(900円)を頼むことにしました。

料理が運ばれてきてまず目を引くのはメインの牛タンシチュー。白いココットにビーフシチュー独特の黒さ、そこにホワイトソースがかけられ、白と黒のコントラストが綺麗に映えます。ゴロッとした大ぶりの牛タンがいくつも入っていて、非常に満足感あります。牛タンは柔らかく煮込まれており、食べやすい。味もなかなかグッド。だけど熱々でないのが少し残念。ぐつぐつとしている状態で食べてみたかった。けどもまぁ、普通に美味しいです。

サラダは水菜とサニーレタスを混ぜて、シーザードレッシングをかけています。シャキシャキで歯ごたえあり。ポテトサラダは胡椒がきいた大人の味。飾り付けのピンクペッパーがおしゃれさを際立たせます。

付け合わせのスープはミネストローネ。野菜煮込み的なものではなく、車輪の形をしたルオーテと豆を合わせたシンプルなもの。ほかのメニューを阻害しないシンプルな味わいは、食べ合わせにちょうどいいです。

ワンプレートながら、ご飯の種類が豊富でボリュームも上々。それでいて1000円を切るという、なかなかいい感じ。雰囲気もいいし、友人にもオススメできます。