田町の絶品親子重ランチ 日本橋MITSU DUAL

田町の絶品親子重ランチ 日本橋MITSU DUAL

三田図書館裏の隠れ家

日本橋MITSU DUAL

三田図書館の裏手にこんな場所があったとは。
会社の忘年会で使うお店を探して、街をさまよい歩いていたときに、ふと図書館裏のビルに地下へ降りる階段を見つけたので、ドラクエよろしく入ってみました。
下りた先にいくつかのお店があったのですが、その中でも一際陰が薄そうなのが、こちらの日本橋MITSU DUALさんです。田町なのに日本橋とはこれいかに。
店内に入ってすぐにワイン棚があり、昼からワインを飲みたい気分になりますが、そこはぐっと気持ちをこらえて普通にランチメニューを注文。

頼んだのは匠の親子重(850円)です。

出てくるのにだいたい20分はかかったでしょうか。
親子丼なのにとにかく出てくるのが遅いというなんとも不思議な感じ。
遅れて入ってきた3「組」の人たちのオーダーが出てきたあとに、ようやく届きました。ただ、その分味の方は絶品。
親子重の上に載せられた卵黄は、期待を裏切らない濃厚さ。
しっかりと味をつけて焼いてある鶏肉が、ふわふわの卵に閉じられており、どんどんお箸が進みます。

親子丼ってチェーン店とかでも普通に食べられるし、コンビニでも売っているので、比較的丼物の中では安く食べられるんですよね。

なので、普段は800円も出してまで親子丼を食べることはしないのですが、ここの親子丼(正確には親子重)なら、この金額出しても惜しくないですね。
品を出す遅さにさえ目を瞑れるなら、おすすめです。

これだけ鶏肉がおいしいので、いずれ何かのタイミングで夜も訪れたいものです。