イタリア料理とワインのお店 田町で静かな隠れたイタリアン ヴィーネリア ルーナルーチェ

イタリア料理とワインのお店 田町で静かな隠れたイタリアン ヴィーネリア ルーナルーチェ

大きなガラス張りのドアがお店の目印

田町駅から徒歩8分。オフィスビル群や飲屋街を抜けた先、閑静な住宅街が広がるエリアで静かに営業されているのが、本日のお店 ルーナルーチェさんです。

初めてこちらなお店を見かけた時、実は飲食店じゃなくてオシャレな美容院だと思っていました。それくらいその外観の佇まいがおしゃれ。ともかくまず目につくのは、全面ガラス張りの入り口。外に飾られた植物やメニューと合わさって、とても開放的な雰囲気を醸し出しています。ドアも当然ガラス製で、スライド式。重いので注意してくださいという張り紙があったのですが、まさにその通りでこのドア、男性でも片手で開けるのは少し苦労するくらい重厚。

店に入るとすぐに席に案内されました。入り口付近にカウンター6席、その真後ろにそれぞれ二人掛けの机が3つ並んでおり、店の奥には更に二人掛けの机が5つあります。店奥の壁はインテリア棚になっていて、ワイン瓶やお皿、雑誌や本などが飾られています。ひっそりと黒いお洒落な扇風機も置いてあるのが面白い。

オープンな外観から明るい店内を想像していたのですが、案外そうでもなく。むしろどちらかといえば薄暗く、陽の光と間接照明が照らす店内はとても落ち着いた雰囲気になっています。さながら夜のバーですね。

生パスタランチは味も量も充実

ランチセットはいずれも1000円。この日は豚肉と新玉ねぎのボロネーゼ 生パスタ(1000円)を注文。生パスタが苦手な人はスパゲッティに変えることができるようです。こういう心配り、苦手な人にとってはありがたいですよね。

注文してからしばらくして、先にサラダが運ばれて来ました。たっぷりのサニーレタスと、人参・大根の千切り、その上にはオリーブオイルと塩をベースとしたドレッシング。いずれの食材もシャキシャキと新鮮で美味しいです。

程なくしてパスタも運ばれてきました。ゴロゴロしたお肉が沢山転がっており、たっぷりのチーズと合わさってとても濃厚そうな見た目。ただ一口食べると、濃厚さはもちろんのこと、その風味の豊かさに驚かされます。ボロネーゼのがっつりした味わいはもちろん、新玉ねぎの爽やかな甘みと、ピリッとアクセントになる粗挽き胡椒がとてもバランス良く混ざり合っていて、食べていて飽きが来ません。もちもちと食べ応えある生パスタと合わさって、とても楽しくランチ時間を過ごせます。スタッフさんの動きも良く、お水がなくなった時にはすぐに追加で注ぎに来てくれたり、とにかく充実したランチでした。

この日は少し遅めで12時半ごろにお店に入ったのに、食べ終わった1時頃になってもまだまだ店内に人が入ってきており、人気具合が伺えます。客層は女性客が多そうでしたが、たまに男性のサラリーマンが一人で入店して来ていました。老若男女問わず支持されるお店です。