田町にある昔ながらのザ 定食屋 山清

田町にある昔ながらのザ 定食屋 山清

山清

お盆の中のお味噌汁の置き方の違いで関東か関西かわかる、というのをこの前テレビで見ました。どういうことかというと、関東はお味噌汁をご飯の右隣に置き、関西はご飯の奥に置くというのです。

個人的には関西の置き方一択だったわけですが、これはぜひ何処かに行って確かめてみようと思ってザ定食屋さんの雰囲気を醸し出していたこちらのお店に入りました。

とりあえずオーソドックスなロースカツ定食(850円)を注文。

出てきて、おぉ!? っと。
たしかにお味噌汁がご飯の右隣にあるではないですか。

いやー、今まで気づかなかったけど、なるほど毎度定食屋さんでなんか違和感あると思ったら、こういうことだったんですね。今度関西に行く機会があったら、関西の定食屋さんでも確かめてみます。

ロースカツの味は至ってシンプル。定食屋さんのソレです。
おでんとお新香付きで、ご飯はおかわり自由。
写真ではちょっと見えないですが、カツと千切りキャベツの間にポテトサラダもあります。なんというか今時こういうちゃんとした定食を食べられるの、少し感動しますよね。

店内は狭く、どこに座ってもほぼ相席になりそうな感じです。
慶応仲通り商店街の中なので、お客さんは結構ひっきりなしに来ていて、タイミングが悪いと入れなさそうでした。
メニュー出て来るのが少し遅いですが、そこはまぁ個人経営店なので目を瞑りましょう、